赤ちゃんポスト支援のクラウドファンディング開始のお知らせ

ご案内をいただきましたので転載します。


いつも大変お世話になっております。
埼玉県で2016年から、子どもの居場所作りに取り組ませていただいております、佐藤匡史と申します。こちらのメーリングリストでの貴重な情報も、長年拝読、勉強させていただいております。
さて、この度、以下のようなクラウドファンディングを開始することになりました


日本各地で赤ちゃんの救える命を救いたい!~赤ちゃんポスト支援~
通称赤ちゃんポストは、賛否両論あるテーマではありますが、赤ちゃんの命を守る最後のセーフティーネットでもあり、その活動を少しでもご支援するために、取り組みを始めました。
すでにご承知かと思いますが、2024年中に、東京で新たに2つ(ともに医療機関)の通称・赤ちゃんポストが立ち上がる見込みです。そのタイミングに合わせ、赤ちゃんポスト事業者の方々を財政的に支援するファンド機能の設立を目指しています。熊本市・慈恵病院の蓮田院長にも応援いただいております。
ご賛同いただける場合、拡散のご協力をお願いできますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします


埼玉県川口市
川口こども食堂 代表
佐藤 匡史


 

関連記事

  1. スタッフおすすめの書籍『わたし生活保護を受けられますか』

  2. 公開シンポジウム「困難を抱える子どもや家族を地域で支える」が開催されま…

  3. 静岡学習支援ネットワーク活動報告会のご案内

  4. 子どもほっとすぺーす 全国無料電話相談が開催されます

  5. 「今こそ、生活保護法から生活保障法へ」「相談現場から見える日本の格差と…

  6. オンライン臨時研修会【こうすればできる「保護のしおり」の改善】が開催さ…

最近の記事