子どもシェルターのボランティア養成講座のご案内

ご案内をいただきましたので転載します。


子どもシェルターのボランティア養成講座(2024年秋開催)

 子どもセンターてんぽは、児童虐待等の理由で安心して暮らせる場所がない10代後半の子どもたちが生活するシェルター(定員:男女6名、場所は横浜市内)、自立援助ホーム、居場所のない子どもの電話相談を運営しているNPO法人です。
今回、子どもシェルターでのボランティアをお考えの方や、子どもシェルターでの支援に関心のある方を対象にした、ボランティア講座を開催します。是非ご参加ください!

申し込み:8月8日(木)までに必要事項をてんぽ事務局宛にメール・FAX・電話のいずれかの方法でお申し込みください。定員(30名)に達しない場合は、引き続き受け付けます。

期間:2024年9月7日(土)~10月5日(土)

会場:かながわ県民センター11階 コミュニティカレッジ講義室(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)

受講料:4,000円

講座スケジュール:

■第1回(9/7(土) 9:20~12:00)
テーマ:シェルターの必要性/ 対象者の特徴
講師: 理事長・弁護士 / 髙橋温
シェルター関係者

■第2回(9/14(土) 9:20~12:00)
テーマ:子どもの権利 / 児童虐待
講師:副理事長・弁護士 / 影山秀人
元児童相談所長・元児童養護施設長 / 松橋秀之

■第3回(9/28(土) 9:20~12:00)
テーマ: 子どものSOSを受けとめる
講師:NPO法人よこはまチャイルドライン 支え手・公認心理師 / 野口 由起子

■第4回(10/5(土) 9:20~12:00)
テーマ:ボランティアと子どもの関わり
講師:シェルター関係者、現役ボランティア

※シェルターでのボランティアを希望される方は、原則として、4回全ての講座を受講して頂いた上で、書類選考、面接・説明会を受けていただきます。詳細は講座の中で説明いたします。

面接説明会:日時:10月19日(土)9:00~12:00
内容:個別面接、ボランティアの仕事内容説明
*講座の受付時間9:10からとなっております。
*講座には、質疑応答、感想文作成の時間も含まれているため、実際の講義時間は2時間程になります。
*未成年でもこの講座を受講することはできますが、ボランティアの応募は22歳以上となっております。

問合せ&申込先:認定特定非営利活動法人子どもセンターてんぽ 事務局(祝日を除く月~金 9:30~17:30)
・住所:横浜市港北区新横浜3丁目18番地3号 新横浜法律事務所内
・TEL:045-473-1959
・FAX:045-477-5822
・E-mail:info@tempo-kanagawa.org
・HP:https://www.tempo-kanagawa.org/


 

関連記事

  1. 沖縄県立夜間中学開設考える「こんばんはⅡ」上映会が開催されます

  2. 赤ちゃんポスト支援のクラウドファンディングのお知らせ(残り3日)

  3. 「こども大綱中間整理への共同意見書」団体賛同のお願い

  4. 「WAKUWAKUホーム」報告会&「プリズン・サークル」上映会が開催さ…

  5. 2023年度「子どもの貧困」支援活動への応援助成が始まります

  6. 第14回生活保護問題議員研修会が開催されます

最近の記事